なすの皮

バリ旅行4日目:森から海へ移動

いつも通り朝ご飯を貪り食べた後はパッキング。
この日はヌサドゥアへ移動の日。こんな素敵な宿ともお別れ。

f:id:kewlnegligent:20200429155952j:plain


f:id:kewlnegligent:20200429160025j:plain


f:id:kewlnegligent:20200524005209j:plain


ヴィラ パドマ ウブド(Villa Padma Ubud)の最新料金を検索

この宿には日本人の女性と日本語を話せる男性がいるので英語が話せない私でも余裕。

他にもいいとこ盛り沢山。

・綺麗
・スタッフ親切
ウブドの観光名所から徒歩圏内
ウォーターサーバーがある
・一人暮らしサイズの冷蔵庫もある

大きめの冷蔵庫はかなり助かる。

色んな飲料を冷やしておけるし、製氷袋(?)を持って行けば氷も沢山作れる=緑茶ハイがいつでも飲める。やったー。

こんないいことだらけの割にリーズナブルでコスパがいい。

f:id:kewlnegligent:20200429160540j:plain持って行った製氷袋(?)


宿の人に車を呼んでもらい、ヌサドゥアへ移動。
同行者がのんびりできる所がいいと言うので、ビーチの滞在はクタを避けた。

今回の旅は同行者がマイルを使ってくれて飛行機代が発生していないので、奮発してホテルニッコーへ宿泊。

築年数の古さは感じるものの、清潔に保ってあってすごく快適。

f:id:kewlnegligent:20200429181331j:plain


f:id:kewlnegligent:20200429181408j:plain


f:id:kewlnegligent:20200429181438j:plain



ちょっと休憩した後に腹ごしらえへ出向く。

ブラーっと歩いて結局ホテルそばのThe Treeというレストランへ。


f:id:kewlnegligent:20200429185212j:plainビールとブリトーとアボカド。


特筆することはないけど、まぁおいしい。
覚えてないってことは値段も観光地の割には妥当だったのかも。

ホテルへ戻りしばし昼寝。
騒がしくて起きたら紅白がやっている。

そうか、大晦日

同行者がまだ起きそうもないし、空いてそうだからホテルのジムへ行く。

誰もいないと思って余裕ぶっこいてたら、ガチムチのフランス人2人がフンフンやってる。

私みたいなトーシロが筋トレやってる姿なんて恥ずかしくて見られたくない。
暗くなって窓ガラスが鏡がわりになることを発見し、隅の方で窓ガラスを見ながらこっそり筋トレ。

その後は30分ジョギングして終了。

戻ると同行者が起きていたので晩ご飯について協議したものの、ピンとくるお店がなかったから結局お昼と同じお店へ行く。


f:id:kewlnegligent:20200501094506j:plain1日1焼鳥。

ホテルへ戻るとカウントダウンイベントでたいそう盛り上がっている。混ざりたいけど翌日は6時起き。
部屋でひっそりと緑茶ハイを2〜3杯飲んで床に着いた。